FC2ブログ

SUMMER STORY 2013 第二部・夏キャンプの物語

はい!!ガッキーです。

早速、第二部の始まり始まり(^^)/
(あらかじめ申し上げておきますが、この第二部は超大作(長文)です・・・すみません(>_<))

ここでは、やっときました!!夏キャンプのこと(主に2日目の大型ゲームのこと)に重点をおいて書いていきたいと思います!!
(注:キャンプの全体の内容を知りたい人はホッパーズブログの方をご観覧ください!!)

と言うことで、さっそくスタート!!

ですが早速ですが、その前に第一部であがっていた、初の試みであるこのキャンプに設けられた事・キーワード『勇者』についてと、このことに関連している大型ゲームについてのタネ明かしです!!


今回、このキャンプでは、子ども達は「勇者」としてキャンプ場にきます!!
「なんで勇者?」と疑問でしょう。そう焦らず!!

だけど、キャンプ2日目の日は、偶然にも1000年に一度このキャンプ場で何かが起こる日でした!!
「何がおきるの?」と思うでしょう!!それが大型ゲームに関わってくるんです!!

そして2日目、何かが起こる!!リーダー数名が呪われた!!
「そう!!これが1000年に一度起こる何か!!」

そして、子ども達の勇者としての冒険が始まる!!
リーダー達の呪いをとくために、たくさんのミッションをクリアーしにいく!!
「そうこれが大型ゲーム!!」
クリアーしていくうちにリーダーの呪いがとける!
全部クリアーした時、このキャンプ場の呪いがとけ、無事リーダは助かった!!・・・・・・ハッピーエンド!!

こういった内容でした!!
これを見る限りでは一瞬「大丈夫か!」と思うかもしれませんね~(^^;)
正直終わるまで、ガッキーも心配でした(>_<)
「で、なんで勇者??」ともう1回疑問が飛びそうですが、正直な事を言うとなんで勇者かはリーダー全員もわからないんですね~(^^;)
もしかしたらこれは今後語り次がれるウィズネイチャーの七不思議かもしれませんWWW


ということで、タネ明かしが終わったところで、夏キャンプスタート!!

まず初めに、子どもとリーダーの自己紹介です!
リーダーが多かっただけに、初めは子ども達も緊張していましたね~!!

その後に、子ども達に「自分たちが勇者だ」という事と、「次の日が1000年に一度何かが起こる日である」と言うことを宣言。
案の定、さすがに最初は「絶対ウソや~」とか「勇者とか嫌や~」とか言われましたね~(>_<)
・・・・・・うん、想定内(-_-)

s-IMG_1272.jpg
みんなの志気?が高ったところでキャンプスタート!

この日は会ってばかりでみんな緊張しているだろうから、打ち解けるためにアイスブレイクやネイチャーゲームをしました。
ですが、この時も勇者ということは忘れていません!!

例えばこれ!!
s-IMG_1292.jpg

「勇者の強さ」というアイスブレイクのゲームですが、ルールは簡単!!
だるまさんが転んだと一緒ですが、止まるときに勇者らしく【たくましい・美しい】ポーズで止まる。
そういったゲームです!!
s-IMG_1296.jpg
みんな良いポーズです(^_^)

こういったところでも、子ども達への「勇者」のインプットは忘れません(^_^)v

他にも、子ども達には何かをするときも「勇者だからできる」だとか、何かと勇者という言葉を使うようにして、子ども達に「勇者」を意識させました(^^)
なぜなら、明日のゲームの為だから!!

ついでに、一日目は
ゲームでは、
ウサギと小屋
s-IMG_1284.jpg

軍旗を狙え
s-IMG_1330.jpg

勇者の旗づくり
s-IMG_1318.jpg

そして、飯盒炊さん
s-IMG_1339.jpg

と、ざっくり言えば(すこし省いているプログラムもあるのですが(^^;))こういった内容でした(^^)/
(詳細は割愛

そして、2日目!!
午前の川遊びはみんなで楽しみました!!
s-IMG_1355.jpg

が、ここからは既存のリーダー7人に異変が出てきます!!

少し笑顔が少なくなったりと、気づかれないながらも密かに努力するリーダー!!

そして、PM1:00!!
その時がきました!!

始まりは、まず「ドンドン・パンパンゲーム」という有りもしないゲームをするというところから始まります。
(後になって子ども達はそのゲームが気になるらしく、詳細を聞いてきます(^^;)なので、ほんとにドンドン・パンパンゲームを作らないといけませんね="emoji" style="border:none;" />)

そのゲームの説明中、説明していたしんごちゃんが、いきなり苦しみだし何処かに走って行きます!!
いわゆる、呪われたと言うことですね(^^)
(ついでに、今回子ども達を追いかけ回したハンターはしんごちゃんです。)

そこで、残った既存のリーダー6人が、マジな空気を何とか出しながら、様子を見にいくということでしんごちゃんを探しに行きます!!
ですが、探しにいったリーダーは帰ってきません!!
6人のリーダーも呪われていたということですね。

大型ゲームには6つのミッションが有るのですが、この既存のリーダー6人は一人一つミッションを担当します。
なので、裏を言えばしんごちゃんを探しにいくといって、自分の持ち場に行ったということなんですがねwww

6人が探しにいってから少し経つと、既に呪われたゆきのちゃんが子ども達の元に帰ってきます。
s-IMG_1427.jpg

そこで、説明!!
子ども達には「7人のリーダー達が呪われた!!数あるミッションをクリアーしていってリーダーの呪いをといって助けてほしい!!でも道中ハンターがいるから気をつけて進まないといけない」・・・・

こうしてこのキャンプ最大のイベントが幕を開けると共に、子ども達の「勇者」の冒険が始まったということです(^^)/
s-IMG_1430.jpg

あっ!!言い忘れていたことがありました!!
呪われたリーダーなんですが、呪われていると言うことで一人づつ変になります(^^;)
ということは、一人一つ変なキャラになってミッションの場所にいるということですww
(ついでに、これは急遽決まった事だったので、みんな手探り状態でやりました(T_T))
(あと、第一部であげたミステリーとはこの事ですwww)

ここから、そのリーダーの個性あふれるキャラと共にゲーム全体の流れやミッションの説明をしていきます(^^)

子ども達は、リーダーを救うため、4班に分かれて冒険に出発するのですが、まず初めに指令分と特別なキャンプ場の地図が渡されています!!
s-IMG_1498.jpg
手作り!!これが子ども達の中で人気だったんですんね(^^)

指令分には「○○に行け」と書いていますので、そこ目ざして進みます!!

そこで、魔物の里(バンガロー)という場所に来たとしましょう!!
(今回、勇者っぽさを出すため場所の名前を変えてます!!)

そこのミッションで待っているのは、しおりちゃん!
なんとしおりちゃんはお姉さんキャラになっています!!
ついでに何度も言うようですが、この時のリーダーは呪われているので自分を見失っていますwww
(これだけではまだよく分からないですよんね(^^;)もう少し読んでいくと分かると思います)
JKとは思えないお姉さんな雰囲気をだしていたそうです!!

ここではナンバーズという、数を順番にいって行くゲームをしました。
s-IMG_1447.jpg
これをクリアーすると、指令文が渡され次の場所を目指します!!

ついでに、これから写真で出ている担当のリーダーの体をよく見てみると黒いものがついています!!
なんか「まっくろくろすけ」みたいなやつ!!
これがいわゆる呪い?ですねwww
ミッションをクリアーして、これも取ってもらいます!
するとリーダーの呪いが少しとけます(^_^)
4つ着いてるので、全部取ると完全にリーダーの呪いがとけるということ!!

こうして、次に進みます!!
指令文にはじまりの広場(中央広場)と書いていたとしましょう。
そこにいくと待っているのは・・・・・・・・ゆきのちゃん!!
s-IMG_1463.jpg
なんと忍者キャラになっていたそうです!!・・・・・よくわかりませんが(^^;)

そこでのミッションは、三日目の製作の為に木切りをしました。
s-IMG_1466.jpg

これをクリアーすると、またまた指令文が渡されます!

もうお分かりですね(^_^)
こういう風にミッションをクリアーすると指令文が渡され次を目ざし、またミッションをクリアーしていく!!
こうして、全ミッションをクリアーしてリーダーの呪いをといていくということです!!
+そこで担当しているリーダーがおかしいということですwww

と次に行く前に、ここで、少し忘れているある人を思い出しましょう!!
そう、ハンター(しんごちゃん)です!!
その存在はまさに脅威!!

s-IMG_1439.jpg
みんなめっちゃ追いかけられてました!!

僕が待機中でも、キャンプ場に叫び声が響いてましたから(^^;)
相当恐かったんですねw
ちょっとしたトラウマになってる子もいるかもしれませんね~!!

こういったスリルが有りながらも進んでいきます。

他にも、
試練の坂(坂道)では、しょうちゃんがいて、なんと今回一番の謎キャラ・・・ナナメキャラになってましたw
s-IMG_1441.jpg
体が傾いているそうです!
これはさすがに本人も困ってましたね~(^^;)

ここでのミッションは、5人6脚で坂道を登るでした!!
s-IMG_1445.jpg
みんなで協力します!!

次に、命の泉(シャワー室前)では、がっちゃんがいて、さかな君みたいにハイテンションになっていました!!
テンションがずっと高いというのもつらい話しですよね~ww

ここでは、自然にまつわるクイズをとくミッションをしました!!
s-IMG_1433.jpg
みんな解けたかな!!

お次に、じゃり道では、僕ガッキーがいて、常に全力キャラになっていました!!
s-IMG_1435.jpg
全てにおいて全力で有り続けましたwww
大声で話すせいか、泣きそうになる子もいたりしましたね~(^^;)
恐かったんでしょうか

ここでのミッションは、次の飯盒炊さんで使う枝を集めるミッションでした!!
ゲームの中でも次のプログラムを忘れないこの用意周到さ!!
さすが!!!

そして6つ目、勇者の宿(泊まる所)では、なす君がいて、お姉キャラになっていました!!
s-IMG_1455.jpg
これがなかなか子ども達に好評でしたね~ww
あの子達のツボは分からないものです!!

ここでは、写真をつかったゲームで、その写真にはキャンプ場の何処の風景が写っていて、その写真を撮した場所にヒントが隠されているので、それを探しに行ってヒントを見つけ、勇者の宿にある宝箱を開けるというミッションです。
これがなかなかの難問で、結構時間がかかって居たようです。

これで全部!!
こういったミッションがありました。

さっきから、7人のリーダーばかりピックアップしていますが、他のリーダーも勿論子ども達のサポートをしたりして、このゲームを大いに盛り上げてくれました(^^)
みんなが盛り上げてくれたから、このゲームが成功したと思ってますね(^_^)

進むにつれてリーダーの呪いがとけていきます。
(とけたリーダーは、我に返るので、呪われていた時の記憶がありません。よりリアルになるみたいな!!)
ミッションをクリアしていくと、全班が一つの場所に集まります!!

このミッションンでは、クリアーして指令文を渡す時に、それ+2つの紙が渡される場所もありました。
最終的に一班6枚の紙を持っています。
全班が持っているその紙を繋げ合わすと文字がでてきます。
それは、なんと完全に呪いを説くために呪文です。

ということで、みんなで繋げ合わそーう!
s-IMG_1489.jpg

としたその時!!
なんと、ハンター(しんごちゃん)が遠目から登場!!まだしんごちゃんだけとけてないんですね~!!
s-IMG_1492.jpg
(これに気づいた子ども達は、相当恐かったのか本気で逃げようとする子もいましたw
相当な記憶があったんでしょうかね~(^^;))

急いでつなぎ合わせます!!そして完成!!
s-IMG_1495.jpg

そこでみんなで、でてきた文字を叫びます!!
「ビビディ・バビディブーーーー!!」
すると、どうでしょう!
ハンターがその場で苦しみだし、元のしんごちゃんに戻ります!!
そう、これで完全に呪いがとけたということです。
(勿論、我に返ったしんごちゃんはハンターの時の記憶は有りません!
そうでないと、ガチで子ども達に嫌われますからね~(T_T)そういう配慮も大切です)
(それと最後までしんごさんを残したのは、完全に呪いがとけた事を目の当たりにして明確にしたかったからです・・・・・・我々ながら素晴らしい演出!!)

s-IMG_1497.jpg
呪いがとけたことにみんな大喜び!!

これにて、2日目に大型ゲームは終わりました・・・・・・ハッピーエンド!!

そうこれが大型ゲームの全貌!!

このゲームは大成功で終わりました。
何より、子ども達がその世界観にのめり込んでいたのが本当に良かったですし、リーダーを助けようと頑張っていたのが嬉しかったです(^^)/
そして、みんなが立派な勇者にきっとなれたでしょうw

この後は、みんなで祝杯ということで飯盒炊さん!!(セルフですけど(^^;))
これが、2日目です!!

そして3日目では、勇者の勲章と言うことで、ワッペンを作りました。
s-IMG_1503.jpg
s-IMG_1527.jpg

そして記念撮影!!
s-IMG_1530.jpg
みんなで勇者のポーズww

こうして、全プログラムが終えて夏キャンプが終わりました!!
(このブログの中では省いていて書いていないプログラムもあるのですが、それはすみません)

三回にわけて長々と書いてしまったんですが、これが今回の夏キャンプやそれまでのリーダー達の動きや流れ、いわゆる裏の部分です!!
お分かりいただけましたでしょうか!!

今回、プログラムを作るまでの段階で反省があったり、キャンプでは初めての事が多かったり、いつもより人数が多かったりして不安だったんですが、無事成功で終われましたし、何より子ども達が楽しそうだったのが何よりの収穫です(^^)
これがリーダー達及び子ども達の今後に繋がるもので有ることを心から願うばかりです(^_^)

やはり、今回のキャンプを成功できたのは、自分の役割があるリーダーはそれを全うして陰から支えてくれたり、
班付きリーダーは一生懸命子ども達を見てくれたり、キャンプを盛り上げてくれたりして、みんなの協力があったからだと思います!!
感謝の一言!!


ということで、今回はウィズネイチャーをもっと知ってもらいたかったので裏の部分を書いてみました!!
どうでしたでしょうか?!
序章と一部でハードルを上げた割には、そんなに裏を書けてなかったりしてるかもしれませんね(^^;)
でも、できるだけ書きました!!
あと、長いという感想はお控えください(^^;)
色々書きたかったのでこうなりました・・・・すみません!!


ですが、なにはともあれ、本当に良いキャンプで終わることができて良かったです(^_^)v

今後とも、子ども達のため自分達の為に頑張っていきまーす!!
なので、これからもウィズネイチャーを宜しくお願いします。

以上、終演!!
最後まで読んでいただきありがとうございました!!

では、また会いましょー(^^)/
11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ウィズ リーダー★

Author:ウィズ リーダー★
ウィズネイチャーのリーダーがみんなで活動を楽しく紹介しまっす(●^▽^)V

ようこそ!WNへ!!
WNリーダーのお部屋へようこそ♪
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -